fbpx

手術が必要と言われた脊柱管狭窄症の腰痛と足の痺れが改善しました 別府整体姿勢専門サロンゆのまち

手術が必要と言われた脊柱管狭窄症の腰痛と足の痺れが改善しました 別府整体姿勢専門サロンゆのまちお客様の声

別府市在住 後藤様
脊柱管狭窄症 腰痛と足のしびれ 

「10分歩いて痺れるようになったら即手術」と整形外科で言われて悩んでいましたが・・

「不思議なくらいに、痺れがなくなった!」

【脊柱管狭窄症からくる腰痛と足のしびれが改善しました】別府整体姿勢専門サロンゆのまち
通院履歴
週2回 24回通院
・1〜12回:腰痛と痺れの改善
・13〜24回:姿勢の改善とトレーニング指導
・週に1回のメンテナンスと再発予防指導

Q.相談前はどのような悩みをお持ちでしたか?

A.元々腰痛がひどかったのですが、ウォーキングをして改善しようとしていました。しかし、歩いて15分くらい経つと「右側のおしりから太もも、すね(足先)にかけてのしびれと痛み」がでるようになりました。それからも痺れがひどくなり、なかなか足が上がらずに、つまづくといった症状がでるようになってしまいました。

Q.他の院とはどのような違いがありましたか?

A.整形外科に受診すると私の症状では手術が必要と言われてしまいました。「15分歩いたら痺れがでていますが、10分になったら即手術」という風な状況でした。手術はしたくなかったので、整形外科の通院はやめて整体を探して行ったのですが、整体ではバキバキするような痛みを伴う整体でした。整体の後はいいのですが、次の日になると痺れがまたでてきて日常の生活でもこれではきついかなという状況でした。そこからゆのまちさんをチラシで知って通うようになりましたが、ゆのまちさんの整体は「痛みのない施術」で気持ちいいくらいでした。また、1番良かったのは日常生活の中でこのような動きをしたらいいですよということを教えてもらえたり、自分の体の仕組みをしっかりと教えてもらえて、コリや痛みの原因や改善するための方法を教えてもらえたのが良かったです。そのことで自分でも生活のなかで痛みや痺れを改善していくことができました

Q.施術を受けてどんな変化がありましたか?

A.通ってから3ヶ月で、不思議なくらいに痺れがなくなりました。たまにどうしてもイレギュラーな動きや生活をしてしまうとちょっと腰の痛みがでたりもしますが、嘘でもなんでもなく痺れだけは全くなくなりました。

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

タイトルとURLをコピーしました