fbpx

【突然腕が上がらなくなった五十肩の方のストーリー】

スタッフブログ

ある日朝起きてから肩に違和感があったけど、いつも通り仕事してたら段々と肩が痛くなって次の日の朝から痛くて腕があがらなくなりました…

 

こういった方は

 

肩甲骨が動かなくなっている

背骨を中心に体幹がガチガチになってしまっている

 

 

というような特徴が多くあり、

 

いきなり痛くなった!とお思いの方が多いですが、

 

徐々に体幹が硬くなってしまいその結果肩を上げる時に大事になってくる肩甲骨が動かなくなってしまい、肩に大きな負担がかかってしまった結果痛みが起きてしまったと考えられます。

 

少しまとめますと…

 

 

体幹硬くなる(伸びない背骨)→肩甲骨動かない→肩で過剰に頑張る→変なクセを繰り返し……→痛い!上がらない!!

 

というストーリーが考えられます。

 

 

実際にご相談者の方でもこのパターンは多くいて、半年から一年上がらないまま生活してきたという方もいました。

 

 

なので、実際にどのような事をしていくかというと

 

 

背骨を真っ直ぐ伸ばす
肩甲骨を動かす

 

 

という2点を徹底して細かく動かしていきます

 

 

その時に注意点としては肩や背骨は壊れやすい場所でもあるため、関節がずれないように適切な刺激量で行わなければいけいため注意が必要となってきます

 

 

また、背骨や肩甲骨がきちんと動くためのポイントとしての肋骨の位置調整を怠ると

 

 

改善に時間がかかったり、効果が感じられずにそのままにしてしまっている方も時々見かけます

 

せっかく少しのコツで改善の可能性を捨ててしまうの大変もったいない事ですので、

 

 

①背骨 

②肩甲骨

③肋骨

 

の3つの視点を肩が最近上がりにくいなと感じている人はお試しください。

 

また、激しい痛みの方は同時に腰痛も併発している場合も多いので、まずは腰痛を治さないと肩が治らないという方もいらっしゃいますのでご注意ください。

 

具体的な方法などはスタッフブログやユーチューブにてご紹介して頂きますので見ていただけたらと思います。

諦める前に是非当サロンにご相談下さい!
本気でどうにかしたい方ほどお待ちしております!

 

 

タイトルとURLをコピーしました