fbpx

【パンパンに張ったふくらはぎの疲労回復のコツ】

スタッフブログ

『夜になると足がパンパンに張ってきつい』

『寝る時も足が重たくて寝にくい』

 

といったような事を経験した事はないでしょうか?

地球上で生活していると必ず重力を受けます

 

そのため、

・重力に負けないように足は無意識に頑張っている

・血液などの水分が下半身に溜まりやすい

 

 

という状況になってしまうため、人の身体はふくらはぎが張りやすいのです。

なので、ふくらはぎをケアしていく事は非常に大切になります。

 

特にふくらはぎの筋肉を使って血流を上半身に返したりしているため、筋肉のコンディションを整える事が必要になります。

 

①マッサージ

膝の後ろから足首近辺まで、行なっていきます。
その際には必ず膝の裏側から順番に下に下がってくるように行ってください。

 

②ストレッチ

片ひざを立ててしゃがみ、立てた膝に腕をのせる。
踵が浮かないように気をつけて行ってください。
できる方は両足でもやってみてください!

 

③リラックス

ふくらはぎの筋肉は姿勢を保つための筋肉の一つのため、ストレスを受けやすい筋肉です。普段とらないうつ伏せで、ゆらゆらする事でふくらはぎの筋肉がリラックスできます。

以上がふくらはぎのケアになりますので、是非お試しください!

動画はこちらから

 

ふくらはぎのむくみやダルさでお悩みの方はこちらからから!!

 

タイトルとURLをコピーしました